トマトダイエットというと新陳代謝を活発にするリコピンの働きが注目されがちです。

新陳代謝を活発にすれば脂肪を燃やしやすくなるためダイエットに大きな効果を発揮しますので当然のことではあるのですが、トマトの持つ働きはそれだけではありません。

 

リコピンだけじゃない

トマトに含まれている食物繊維もダイエットに大きな効果を発揮してくれます。

食物繊維というと便秘解消に効くことがよく知られていますが、ダイエットにおいてはどんな働きをしてくれるのでしょうか。

実は食物繊維には脂肪を吸着して体の外に排出するという効果があります。

リコピンはその働きによって脂肪を燃やしやすくしてくれますが、食物繊維は体に脂肪が溜まることを防いでくれるわけです。

体に脂肪が付かなければ燃やす必要もなくなりますのでより効果的にダイエットできると言えるでしょう。

食物繊維のこうした働きは意外と知られていませんが、非常に重要な働きです。

 

トマトが優れているのは

とはいえ、トマト以上に食物繊維を多く含んだ食材も少なくありません。

食物繊維がダイエットに効果的というなら他の食材を食べた方がいいと感じられるでしょう。

それでも他の食材ではなくトマトがダイエットに良いと言われるのはリコピンと食物繊維を同時に摂取することができるからです。

上記でも紹介したようにリコピンを摂取することで脂肪を燃やしやすくできます。

食物繊維の働きによって脂肪の吸収を抑えつつ、さらに余分な脂肪を燃やすことができるわけです。

2つの働きを同時に得ることができるからこそ、トマトはダイエットのための食材として優れているのです。

 

ダイエット以外でも効果抜群

また、美容効果も高く、健康維持にも役立ちますからあらゆる面で効果を発揮するのがトマトだと言えます。

料理のバリエーションも幅広く、毎日食べても飽きにくいという特徴もありますのでトマトダイエットなら長く続けやすいというのもメリットの1つです。

こうしたさまざまな魅力があるのがトマトダイエットですので食物繊維にも注目しながらトマトを食べてみましょう。