Author Archives: ditomy

知っておきたいトマトに含まれるビタミン・ミネラルについて

 

トマトに含まれる成分としてはダイエットに効果的だとされているリコピンが有名ですが、この他にも豊富なビタミンミネラルが含まれています。

ビタミン類でいうとビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEが含まれており、ミネラルとしてはカリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、セレンなどが含まれています。

 

含まれるビタミン類

各種ビタミンは体の調子を整え、体の成長や健康維持に欠かせない栄養素です。

もちろんダイエットにも欠かせない栄養素になるのですが、ビタミンは体の中で作り出すことができません。

つまり食べることでしか補えない成分で、ビタミンが豊富に含まれた食べ物を食べることはとても重要です。

その意味でトマトは最適な食べ物で、トマトダイエットをしていないにしても毎日食べたいところです。

 

健康に欠かせないミネラル類

ミネラルは主に体の組織を作るために働いてくれ、ビタミン同様にやはり人間には欠かせない成分です。

ミネラルが不足すると体の調子を崩してしまったりすることもありますので、毎日の食事の中で積極的に摂取するようにしなければなりません。

 

健康的にダイエットするのに最適

私達がなぜダイエットをするのか、それは綺麗な体を手に入れたいからです。

ここで言う綺麗な体とは単純に体重を落として細い体を作ればいいのではなく、痩せていて、かつ健康的な体になることが大切です。

どんなに痩せていても不健康な状態では意味がありません。

トマトはリコピンという成分の働きによって痩せやすい体を作り出せる理想的な食材ですが、同時にビタミンやミネラルをたくさん摂取することができます。

つまり綺麗で健康的な体を維持したままダイエットができるということです。

トマトを食べるだけでこうした複数の効果を得ることができるわけですから、トマトダイエットが人気になるのも当然でしょう。

美味しく、しかも手軽にダイエットができるのはリコピンだけではなくビタミンミネラルといった成分の働きのおかげです。

その働きを知っておけばより効果的にダイエットをすることができます。

トマトは一日の中でいつ摂取するのが良い?効果的な摂取時間と方法について

 

トマトダイエットは毎日トマトを食べるだけという簡単なダイエット法ですが、具体的にいつ摂取するのがいいのでしょう。

実は効果的にトマトを摂取できる時間があり、その時間を知っておくことがトマトダイエットでは大切です。

 

最適な時間帯

トマトは朝食にも昼食にも夕食にも合う食材のため、トマトダイエットをしている人の中でも食べるタイミングはそれぞれで違うことが多いようです。

ですが、トマトダイエットの効果を最大限に発揮するためにはトマトの摂取時間は夜に限定するのがおすすめです。

つまり、毎日の夕食でトマトを食べるようにするわけです。

ではなぜ夜に摂取するのがいいのでしょうか。

 

夜が最適な理由

そもそも、トマトダイエットが痩せる理由はトマトの持つリコピンという成分が関係しています。

リコピンは新陳代謝を活発にし、脂肪を燃焼しやすくしてくれます。

このことによって痩せやすい体が作られるのですが、人間が摂取した栄養素が活発に働くのは睡眠中です。

そのため夜にトマトを食べることで睡眠中に効率よくリコピンを活動させることができるようになるのです。

朝や昼にトマトを食べると夜寝る頃にはリコピンの活動が少なくなってしまっているので、夜に食べることがポイントになります。

実際、トマトダイエットは夜トマトダイエットと呼ばれることもあるくらい夜に食べるのが基本となっています。

 

夜は難しい場合

夜に食べたくても食べられないという方もいるでしょう。

そうした場合は朝や昼に食べるしかないのですが、やはりその効果は小さくなってしまうと考えられます。

どうしても難しいこともあるでしょうができれば夜に食べられるように工夫をしましょう。

トマトが食べられない場合はサプリメントを飲むのも良い方法です。

たとえば仕事の関係で夕食は自由に選ぶことができないといった場合、普段の食事に合わせてトマトの成分が含まれたサプリメントを飲むようにしましょう。

こうすれば食事以外でトマトの成分を補うことができ、トマトダイエットと同じ効果を得ることができます。

トマトダイエットに関連する有名人・著名人には誰がいる?

トマトダイエットを実践した人の中には芸能人や著名人も少なくありません。

テレビをはじめ、公の場にでることが多い芸能人や著名人は人に見られることが仕事とも言えますので綺麗な体を保つことは非常に重要です。

そんな人達がトマトダイエットを選ぶというのはそれだけ効果が高いことの証明になると思います。

では、実際にどんな人達がトマトダイエットにチャレンジしてダイエットを成功させたのでしょうか。

 

美しく痩せるために

たとえば、モデルとして活躍をしている小森純さんもトマトダイエットを実践している1人です。

ブログでもトマトダイエットをしていることを書かれていますが、2ヶ月という短い期間で効果を感じられたそうです。

モデルといえばとにかく太れない仕事です。

しかもただ痩せればいいというわけではなく、美肌にも気を遣わなければいけません。

小森純さんによればトマトダイエットは痩せるだけではなく美容に高い効果が感じられるということですので、まさにモデルさんにはぴったりのダイエット法になるのでしょう。

小森純さんの綺麗なスタイルはトマトダイエットによって作られているわけですね。

 

さらに引き締ったボディに

また、プロレスラーでタレントとしても活躍しているジャガー横田さんもトマトダイエットの実践者です。

夫である医師の木下博勝さんと番組の企画としてトマトダイエットにチャレンジしたのですが、毎日夕食にトマトを2個食べるという簡単な方法で1ヶ月半で2キロの減量に成功しています。

プロレスラーということもあって元々締まった体をしているジャガー横田さんですが、そんなジャガー横田さんでも2キロの減量に成功したということはトマトダイエットの効果の高さをよく表しています。

しかもその期間はたったの1ヶ月半ということでトマトダイエットが多くの方に人気なのも納得です。

 

効果を実感しやすいトマトダイエット

この他にも、モデルさんや女優さんを中心に多くの芸能人、著名人がトマトダイエットを行っています。

その効果の高さは芸能界でも口コミで広がり、さらに芸能人などがチャレンジすることで一般にも広く浸透しました。

簡単に出来るトマトダイエットの人気レシピについて

トマトダイエットは非常に手軽にできるダイエットですが、毎日トマトを食べることになりますので同じ食べ方だとすぐに飽きてしまいます。

トマトが大好きという方なら大丈夫かもしれませんが、長く楽しくトマトダイエットを続けるためにはトマトの食べ方も大切なポイントです。

幸いトマトダイエットはどんな調理をしてもかまいませんので、簡単にそして美味しく食べられるレシピを覚えておくようにしましょう。

 

人気の焼きトマト

トマトダイエットのレシピとしてもっとも人気の高いのが焼きトマトです。

焼きトマトダイエットという1つのダイエット方があるくらい人気で、トマトの持つダイエット効果を高めることもできますのでおすすめの食べ方と言えます。

作り方も簡単で、トマトは丸ごとそのままでもいいですし、食べやすい大きさにカットしてもかまいません。

後はフライパンやオーブンで焼いていくだけ、中までしっかり火が通ったら完成です。

焼くことで甘みが強くなりますのでそのまま食べても美味しいですが、お好みによって塩を振ったりするのもいいでしょう。

 

意外と美味しいおでん

また、最近ではおでんの具としてトマトを利用する方も増えてきています。

おでんにトマトを入れるだけなので作るのも簡単です。

おでんには合わないように思えるかもしれませんが、おでんのダシとトマトの酸味がよく合い意外な美味しさです。

こちらも基本的に煮込むだけですので手軽に作れて便利です。

 

ポピュラーなスープ仕立て

スープにするとまた違ったトマトを楽しむことができます。

具材はどんなものでも合いますし、トマトをつぶしてスープにするだけで簡単に美味しいスープを作ることができます。

たとえばミネストローネなら水につぶしたトマトを加え、ベーコンやじゃがいも、玉ねぎを具材として使います。

最後に塩コショウで味を整えれば完成で、体も温まって優しい味のスープになります。

このようにトマトはいろんな料理に対応でき、食べ方も豊富です。

毎日の食べ方を工夫することで飽きずに長くトマトダイエットを続けることができます。

実際にトマトダイエットを行うとすればどうやって摂取していくのか?

トマトダイエットは毎日トマトを食べるだけで痩せられるという非常に手軽な方法ですが、1日に食べるトマトの量は普通のトマトなら約2個分、ミニトマトなら20個分ほどになります。

これが意外と大変なもので、毎日生のトマトを食べるだけだと必ず飽きてしまいます。

 

続けるには工夫が大事

トマトダイエットは少なくても半年間は続ける必要がありますので期間を考えても食べ方に工夫をすることは大切です。

まず大切なことは生で食べる必要はないということです。

なんとなくトマトというと生で食べるイメージがあり、トマトダイエットをする時も生のままのトマトをそのまま食べているという方は多いと思います。

ですがこれでは味にも変化がなくすぐに飽きてしまいますので、さまざまな調理をして食べ続けるのがコツになります。

 

調理で工夫する

たとえば火を通す方法は非常に有効で、生で食べるよりもダイエット効果が高いことがわかっています。

焼きトマトダイエットと呼ばれることもあるのですが、フライパンで焼いたトマトを食べるのも良い方法です。

火が通してあればどんな調理法でも構いませんのでシンプルに焼くだけではなく、スープにしてみたり、煮物に入れてみたり、トマトソースにするのもおすすめです。

トマト料理の種類は非常に多いので毎日調理法を変えれば飽きることなく、美味しくトマトを摂取することができるでしょう。

生で食べる場合でもサラダにしたり、調味料をかけたり味を変えることが大切です。

マヨネーズなどではかえってカロリーが高くなってしまいますがトマトには余分な脂肪の吸収を抑える効果がありますのでそれほど気にする必要もありません。

 

無理なくダイエット

とにかく毎日トマトを食べることが重要になってきますので、自分なりに工夫をして毎日美味しく食べられるようにしましょう。

そうすることで無理なくダイエットを続けることができ、自然と綺麗な体を手に入れることができます。

手軽にできることがトマトダイエットの最大の特徴ですのでその特徴を活かすことがポイントです。

トマトの食物繊維とダイエットの関係について

トマトダイエットというと新陳代謝を活発にするリコピンの働きが注目されがちです。

新陳代謝を活発にすれば脂肪を燃やしやすくなるためダイエットに大きな効果を発揮しますので当然のことではあるのですが、トマトの持つ働きはそれだけではありません。

 

リコピンだけじゃない

トマトに含まれている食物繊維もダイエットに大きな効果を発揮してくれます。

食物繊維というと便秘解消に効くことがよく知られていますが、ダイエットにおいてはどんな働きをしてくれるのでしょうか。

実は食物繊維には脂肪を吸着して体の外に排出するという効果があります。

リコピンはその働きによって脂肪を燃やしやすくしてくれますが、食物繊維は体に脂肪が溜まることを防いでくれるわけです。

体に脂肪が付かなければ燃やす必要もなくなりますのでより効果的にダイエットできると言えるでしょう。

食物繊維のこうした働きは意外と知られていませんが、非常に重要な働きです。

 

トマトが優れているのは

とはいえ、トマト以上に食物繊維を多く含んだ食材も少なくありません。

食物繊維がダイエットに効果的というなら他の食材を食べた方がいいと感じられるでしょう。

それでも他の食材ではなくトマトがダイエットに良いと言われるのはリコピンと食物繊維を同時に摂取することができるからです。

上記でも紹介したようにリコピンを摂取することで脂肪を燃やしやすくできます。

食物繊維の働きによって脂肪の吸収を抑えつつ、さらに余分な脂肪を燃やすことができるわけです。

2つの働きを同時に得ることができるからこそ、トマトはダイエットのための食材として優れているのです。

 

ダイエット以外でも効果抜群

また、美容効果も高く、健康維持にも役立ちますからあらゆる面で効果を発揮するのがトマトだと言えます。

料理のバリエーションも幅広く、毎日食べても飽きにくいという特徴もありますのでトマトダイエットなら長く続けやすいというのもメリットの1つです。

こうしたさまざまな魅力があるのがトマトダイエットですので食物繊維にも注目しながらトマトを食べてみましょう。

トマトダイエットに効果の高いサプリメントの特徴・選び方

トマトダイエットがなぜダイエット法として人気を集めているのか、それは手軽さと効果の高さが理由です。

 

手軽さと効果性

まず、毎日トマトを食べればいいだけという手軽さです。

無理な食事制限や激しい運動をする必要もなく、とにかく毎日トマトを食べるだけ、しかも食べる量は普通のトマト2個分くらいなのでそれほど大変ではありません。

ダイエットというと大変なイメージがありますがこれなら誰でも続けることができそうです。

そして効果も高いのが特徴です。

トマトにはリコピンという成分が含まれており、リコピンを摂取することで新陳代謝を活発にすることができます。

新陳代謝が活発になると脂肪が燃えやすくなりますのでダイエットができるというわけです。

 

食べ続けるのはたいへん

だからこそトマトダイエットは人気があるのですが、それでも毎日トマトを食べ続けるのはなかなか難しいという方もいるでしょう。

特にトマトが苦手な方にとっては大きな問題です。

トマトジュースで代用する方法もあるのですが、トマトジュースでトマトダイエットをしようとすると1日にペットボトル1本を飲まなければならず、やはり大変です。

 

リコピンのサプリメントという方法

そこで便利なのがサプリメントになります。

サプリメントなら毎日飲むだけでいいので簡単で、しかもトマトを食べる必要がなくなります。

トマトダイエット以上に手軽になるわけですが、大切なのはサプリメント選びです。

覚えておいて欲しいのですがトマトダイエットの鍵はリコピンにあります。

ですのでサプリメントを飲む時もリコピンが含まれているかどうか、つまりトマトと同じ成分が含まれているかどうかをチェックしましょう。

現在ではトマトの成分を使ったサプリメントも増えてきていますので、ドラッグストアなどに行けばそれほど苦労せずに入手することができるはずです。

リコピンがどのくらい含まれているのか、その他にもビタミンなどのダイエットや美容に効果のある成分が含まれているかどうか。

これらの点をチェックしながらサプリメント選びをすることでより手軽にダイエットを成功させられるようになるでしょう。

トマトダイエットを行うとお肌・美肌効果にもなる?

トマトダイエットは毎日トマトを食べるだけでダイエットができるという非常に手軽な方法で、特に女性から人気の高い方法です。

これはリコピンというトマトに含まれている栄養素がポイントで、リコピンを摂取することで新陳代謝を活発にし、脂肪を燃焼させやすい、つまり痩せやすい体を作ることができます。

食べるだけでいいという手軽さから多くの方がチャレンジしているトマトダイエットですが、実は美肌効果も得られることがわかっています。

 

お肌が若返る?

ダイエットしながら綺麗になれる、まさに理想的ですが本当にそんなことが可能なのでしょうか。

トマトにはリコピンだけではなく豊富な栄養素が含まれていますが、これらの栄養素の働きとして抗酸化作用というものがあります。

酸化を防ぐ作用という意味になりますが、これが美肌効果と大きな関係があります。

酸化というとわかりにくいのですがこれは簡単にいうと老化のことです。

人間の体は酸化することで老化していくのですが、トマトにはその酸化を防ぐ働きがあるわけです。

以前と比べて肌にハリがなくなった、肌が弱っていると感じる、これらはすべて酸化による老化が原因になっているのです。

トマトにはこの酸化を防ぐ働きがありますから肌の老化も当然防ぐことが可能です。

抗酸化作用によって酸化が防がれ肌が若返っていく仕組みです。

 

ますます綺麗になっていく

トマトというとダイエット効果ばかりが注目されがちですが、ダイエット効果と同様に人間にとって嬉しい働きがあることがわかります。

無理なダイエットをすると体を壊してしまったり、美容を損なってしまう可能性がありますが、トマトダイエットならそんな心配もありません。

むしろ続けるほどに綺麗になっていくと言えますのでダイエットの方法としてはまさに最適です。

トマトダイエットは一般的に半年間ほど毎日トマトを食べる必要があると言われていますが、半年間で痩せるだけでなく綺麗な肌を手に入れることもできるでしょう。

このこともトマトダイエットが人気の理由になっています。

焼きトマトダイエットって一体何?

トマトダイエットが注目されるようになってしばらく経ちますが、最近では焼きトマトダイエットが人気を集めています。

これは食事の前や、お腹が空いた時に焼きトマトを食べるという方法で、基本的にはトマトを食べるだけというトマトダイエットと同じような方法になります。

では、なぜわざわざ焼きトマトを食べる必要があるのでしょうか。

 

焼く必要あるの?

焼きトマトの方が美味しいから、というわけではなくしっかりした理由があります。

その理由が焼きトマトの方が高いダイエット効果を発揮してくれるからなのです。

そもそも、なぜトマトを食べると痩せるのか、これはトマトに含まれているリコピンという栄養素が関係しています。

リコピンには脂肪の吸収を抑える効果があり、さらに新陳代謝を活発にしてくれるので脂肪を消費しやすい体に変えることができます。

この2つの効果があるからこそトマトダイエットは効果的で人気があるのですが、実はリコピンのこうした働きはトマトを生で食べるよりも焼いて食べた方が高まることがわかっています。

ダイエットに効果的な働きがより強くなるわけですから、生で食べるより焼いて食べた方がいいというわけです。

では、焼きトマトはどうやって作ればいいのでしょうか。

 

作り方は簡単

基本的には焼く、つまり火を通すことがポイントになりますので具体的な調理法などは特に決まりはありまえん。

フライパンで直接焼いてもいいですし、オーブンなどで焼いても構いません。

また、火が通っていればいいので焼きトマトダイエットと言われていますが煮たりしても問題はありません。

とにかく自分の好きなように火を通してトマトを食べる、これが焼きトマトダイエットです。

トマトソースを大量に作り置きしておくとさまざまな料理に使えて便利かもしれません。

1度火を通しておけば冷めても構いませんので1度に使い切る必要がなく、保存しておいていつでも使うことができます。

トマトダイエットは手軽な方法ではありますが、それでも毎日生のトマトを食べると飽きてしまいます。

焼きトマトダイエットなら食べ方のバリエーションも広がって、手軽に飽きることなく長く続けることができるでしょう。

トマトと老化防止の効用について知っておこう

老化は誰にでもあるもので、年齢を重ねていけば必ず老化をしていくことになります。

老化を完全に防ぐことはできないわけですが、工夫をすることによって遅らせることは可能です。

そして老化を遅らせることができる食材としてトマトがあります。

なぜトマトを食べると老化防止につながるのか、これには抗酸化作用という働きが関係しています。

では、そもそも老化とはいったいなんなのでしょうか。

 

老化するという意味

老化は酸化という言葉に置き換えることもできます。

たとえば、金属は時間が経過するとだんだんサビていき劣化してしまいます。

硬い金属でもサビることでボロボロになってしまったりしますが、これは酸化が原因になっています。

人間の体でも同じようなことが起きており、金属のようにサビるわけではありませんが体が酸化することで老化現象が発生するのです。

つまり、老化を防ぐためにはいかに体を酸化させないか、これが大きなポイントになってきます。

 

酸化を防ぐトマト

そこでトマトの持つ抗酸化作用が力を発揮してくれます。

抗酸化作用というのは文字通り酸化に抗う、酸化を防止する作用のことで老化防止効果を持っています。

老化の根本的な原因である酸化を防ぐことができるわけですからこれ以上の老化防止対策はないでしょう。

トマトには各種ビタミンが豊富に含まれているのですが、このビタミンが高い抗酸化作用を持っているのです。

もちろん、他の食材にも抗酸化作用は含まれていますが、トマトは他の食材と比較しても抗酸化作用が強いのが特徴です。

 

毎日摂り入れやすいトマト

毎日の食事の中でトマトを積極的に食べるようにするだけで手軽に老化対策ができてしまうわけです。

トマトが体に良いということを知っている方はたくさんいますが、どう体に良いのか、どんな働きがあるかまでしっかり把握している方はそれほど多くないと思います。

最近ではダイエット効果があることはよく知られるようになりましたが、ダイエットだけではなく老化にも大きな効果を発揮してくれるのがトマトです。

ダイエットをしながら若返り、なんてこともできるのがトマトですから非常に魅力的です。